みんなで共有できるカレンダーを作ってみましょう。の回。

Infopathとワークフロー相手にぎゃーぎゃーしているわたくしですどーもテンション低いよ雨だからだよ気に入りの靴履いてきちゃったせいですよ、あーもう、ちくしょうめ。

なのでさっさと本題。

「会社のカレンダーが欲しいな☆」などというご依頼を賜りましたので、せっせと作りましたというご報告です。

「はいよろこんでー」っつって、さて。共有なー共有…どうしよっかな、Outlook…でなくて、SharePoint Onlineにある予定表機能つかうかね。そうしましょうかね。ということで。

久々に言及される右上歯車。ひさしぶりだねーなご気分、からの「サイトコンテンツ」→「アプリの追加」、ずらずらと並んだアプリリストの中から「予定表」を選択。
タイトルだけでふつうに追加するもよし、「詳細オプション」から以下の画面を出して。

s-cal05

グループの予定表オプションをチェックするとこんなことができます。できるらしいです。へええ。便利!!!

SharePoint の予定表をグループ予定表として利用してみる  ――idea.toString();

しかしながらとりあえず、今回わたしが作りたいのは会社全体のカレンダー。なので、予定表オプションを無視し、作成。
サイトに表示させるのは簡単。ページの編集で、予定表を挿入す。なんとなーくクリック五回くらい(嘘ついた、チェックイン・アウトの動作もあるのでもうちょっと増える)でできます。

s-cal01

で。どうせならポータルサイトに表示させるだけでなく皆々様に共有していただいた方が利便性が高まるというものです。なので弊社に在籍しておられる皆々様にはこのカレンダーを選択していただいた上で、

s-cal02

「予定表」の部分から「接続とエクスポート」→「Outlookに接続」を選択。

s-cal03

はい、できあがり。Outlookクライアントのページから見ると「その他の予定表」の中にちゃんと「ソノリテカレンダー」が存在してます。

s-cal04

カレンダー複数枚分割表示鬱陶しいなーって場合はここに注目。カレンダータイトルの左にある矢印マークをね、クリックするとよいことがあります。

s-cal06.png

はい。おしまい。おつかれさまでした。