ひっさびさじゃーん。

最近立て続けに「なぜブログを更新しないのだ」という旨のお言葉を賜り、えええー…えええっと…なんでだ??ってなったので久々に、ひっさびさに、ワードプレスせんせーとの久闊を除してみたものの、あーれ?ってなるわたくしです。はいこんにちは、こんばんは。ごきげんよう。書くことがね、ないんだよねまったくもってね、というあれ。

最近は筋トレしたり、PowerBIと戯れたり、筋トレしたり、してるよ。脳筋っぷりと、輩具合が加速している三十路ちょっと手前だよ。腹筋を!割る!!
ちなみに七月の組織改変で、テラスク365だけじゃなくて、Office 365も含め、みなみなさまのワークスタイルを改革してやんよ、という不思議切り口でやっていきましょう、というお仕事具合になったよ。

うーん。

まあそろそろアウトプット癖を思い出さないと、どんどん怠惰になってゆく気もするので。またちまちまと書いてゆきましょう。内容も方向性も未定だけど文体だけは手癖で書くのでたぶんほとんど変わらない。そんなこんなでよろしく哀愁。

さらば。

意識高い系のひとたちは怖い。

怖いというかなんというか。

所謂、意識高い系のひとびとに無駄に身構えます。なぜならわたしはとても意識が低い自覚があるからです。意識低いというか、快楽主義が過ぎるというか。むずかしいことわかんないから楽しけりゃよくない?愉しいから難しいことがんばれるよねー、てな具合に自分の感情がものさし。他者評価より己優先。なので、こう。高邁な理想やヴィジョンとやらを胸に抱き頭上に掲げ日々自己研鑽に勤しみ克己心を持ち高い志に向かって邁進するひとびとから見ると、まあ、結構ミジンコな自覚がある。あるんですよ。自覚あるから高低差で見降ろされたら怖いんだもーん、身構えちゃうよねーという感覚。(けして意識高くなろうとは思わないあたりミジンコのミジンコたる所以)

そんなわたくしが何かに血迷った挙句行ってきました「INNOVATION INSIGHT LOUNGE」、もう名前から確実に意識高い系の巣窟っぽいにおいがする。場所も六本木アカデミーヒルズ。武装せよ!!!

てことで入社以降はじめてスーツなんぞを着用してね、ピンヒール履いてね、うわーこわいよーこわいよーと呻きながら参加してきた次第。

結果。

わりと楽しかったです。(ミジンコ的感想)
…いやいや、さすがにまあ、もうちょっとがんばって書きますが。ええと。えーっと。

たとえば、日本交通の会長がイノヴェーターとして登壇してらっしゃったんですが、しかし、新ビジネスモデルvs旧ビジネスモデルで考えると彼は確実に保守派というか非イノヴェーターの立ち位置に据えられる訳で。だけれど、タクシー業界としては確実に革新的なことをたくさんやってらっしゃる、訳で。
イノヴェーションってなんだろなーみたいな漠然とした事柄をぼんやり考える素材になりました。イノヴェーションねえ…ベクトルはどうあれ変化すること、なのかしらん。変わり続けてるから変わらないよね、変わることまで含めて変わらないね、みたいな話をむかーしどこかの誰かとした記憶があるのですが、そんな感じの。硬直しない、ルーチンに回収されない。しかし火山の噴火もコンクリートの風化も変化っちゃ変化なんだけど、うーん?そうして変化すらルーチン化したらどうなるんだろ。

あ、提案されるIoTにぐっとこない(ちょう意訳)って視線がとても面白かったです。最近IT業界の端っこにいて、スペックとか技術そのものに興奮する変態たちが周りにたくさんいる、お見掛けする、状況で、無邪気にへえーすごいすごいーよくわからんけどすごいねーと思いがちだったので。当たり前なんだけどね、活用できない技術ってのは活用する側からしたらミジンコが光合成してる程度の凄さなんだなー、と。ふむふむふむ。

………で。ブログを〆るのに格好いい教訓とか考えたかったんですが思いつきませんでした。残念無念無残。

そうそう。巷でよく聞くコンサルタントの手法「三つにまとめる」というやつを、ハイパーなコンサルタントのひとが実際使っていたので、わ、ほんもの!ほんものだ!!!となりました。なんとなく有り難いものに出くわした気分が味わえました。以上。おしまい。

イベントあれこれ。

ブログ書くのが久しぶりだなーてな具合になる程度にゃ、久しぶりです。どうもこんにちは?こんばんは。おはようございます。わたくし九月後半まるごとお休みしておりました。シルバーウイーク+週末+休暇。ヤッタネ!残暑休みだね!毎晩飲んだくれていたよ!記憶がない夜も幾つかあるよ!!わーい残念アラサー!!!

テンション高いのはたぶん久しぶりなのでどの程度まで上昇させりゃいいのか感覚つかめてないからです。ダウナーベースに乱高下します。ばっと、のっとめんへら。

で。休暇の間になんかやったっけなーと虫食いの記憶を漁るまでもなく。9/24にComm Tech Festivalというイベントにお邪魔してまいりました。@品川まいくろそふと様

こみゅぷらす
という団体主催の、お勉強会?講演会かな。曰く、「技術の祭典」だそうです。行ってきたの。ひよっこ、無謀にも。

まあ。まあまあ。予想通りというか、予想以上にというか、予想を裏切らずというか、なんなら予想を上回って理解度は相当低いです。たぶん、あの会場にいた人間の中でいちばん低い。ちっともわかんないんですよ。知らない単語いっぱい出てくる。知らない技術用語が飛び交う。うえーわからん、まったくわからん。なにがなんだかちんぷんかんぷんだ、と思いながらもなんとなーく面白く聴いておりました。こんな、わたしにはまったくわからないものを聴きに、話しに、ひとびとが休日に集うのか!みたいなおもしろさが半分。

IT系(とくに技術畑)のひとたちは、モヒカンとか金髪とかボウヅとか、なんなら顔面刺青とか、珍妙奇天烈な外見のひとがわさわさいるイメージだったのですが、それはとても誤解でした。ええー…えええ…もっとこう!なんか!サイバーでエッジーでアレな感じは!?と、思ったり思わなかったり。むしろ、わたしのこのイメージどこから来てたんだろ…弊社…?友人…?SFからか…?しかし、直接面識のあるプログラマたち、たいていふつうの恰好だな。

さておき。

理解できなかったので講演内容には触れません。和装のひとと、あたまの色が緑のひとがいました的な報告だけ置いておきます。

さてさて。

今月はちょこまかといろんな場所に顔を出す予定らしいので誰かどこかで遭遇したらよろしく的な意味合いと、書いとかないと忘れちゃうので。記録。

今夜はこれに行ってきます。
INNOVATION INSIGHTS LOUNGE

来週はこれ。
MarkeZineDay 2015 Autumn

月末にはここへ行きます。
第12回 Office 365 勉強会 「2016へ」

その他にも大阪行ったりジビエ食したり、先日は馬肉とか食べて盛大に飲んだくれたり、なんだかんだ。元気だなー、と他人事みたいなふりをして感心しておきましょう。

そういえば、会社でShaepoint触ってるときにも思ったんですけど、「.aspx」ってなんだろ。謎。

いちばんめ。

たぶんおそらくはじめましてのひとばかりなので、はじめましてと書くのもつまらない。ので、どうもこんにちは?こんばんはでもいいです。やあ、とかでもいいと思います。特に拘りはない。ハローとかグーテンモルゲンでもよいのでは。グローバルとか流行ってるらしいので。はやってるの?ほんとに?

右も左もなにもわからずうっかりIT企業に就職した結果「office365と仲良くなりましょう」みたいな目標のもとブログを書くことになりました。書きます。書かせていただきます。自己紹介とか書かなきゃなのかな、ここ。わかりません。
とりあえず書いてるのは髪が白くてめつき悪くてへヴィスモーカーな酒飲みです。
Windowsはマイクロソフト社の製品名称である、ということを入社一か月後まで知りませんでした。へえー!ってなりました。そんなことを知らなくてもTwitterはできるしYouTubeは観られるし、Facebookも使える。なんならブログも書けるし、Picasaも使えるしtumblrもinstagramも数年前から使ってたよ!わたしの故郷は「エンピツ」と「diarynote」だよ!サービス名うろ覚えの黒歴史。たいへん、どうも、ありがとうございます。

ユーザーでいるだけなら知らなくても大した問題ではない、と思います。WindowsだろうとMacだろうと、ボタン押せば電源入る(さいきん、電源の位置がよくわからない機械がいっぱいあってこまる)し、ひとにやさしい設計なのでなんとなーくで使える。
けども。けれども。基本知識がないとoffice365とは仲良くなれない気配を感じます。そんなことも知らないで何仲良くなろうとしているのでしょう、ああほんとうに愚かですねばーかばーか、みたいな。あんまりやさしくない。ちょっとえらそう。うっせーばーか、と背中を向けることも殴り合うことも叶わないのでじゃあまあ、対話できるように基礎からちゃんと覚えましょう。という、趣旨の、ブログになります。

ゆるゆると、お付き合いいただけましたら幸い至極。ではまた近々(公開許可が下りたら)。